FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速報!~ドイツ対アルゼンチン~

いや~、見ごたえがある試合でした♪

どこをとっても名場面ばかりの試合でした^^



まだ試合を見ていない方は閲覧しないでください。



まず、あの先制ゴールですよね!w

フリーキックからのミュラーの絶妙な走り込み&ナイスヘディング!

ちょっとしか触ってませんでしたが、アルゼンチンのキーパーは反応できてませんでした。


そして、それからは終始アルゼンチンペースだったと思います。

ドイツ陣地にボールがある時間帯が長く、ドイツは大分攻め込まれてました。

しかし、アルゼンチンは決めきることが出来ず、0-0のまま前半終了。

エジルがあまり目立ててなかったことが残念でした。。。



そして、後半キックオフ。

最初の15分くらいは完全にアルゼンチンペースでした。

ドイツのパスは繋がらず、しかもインターセプトされることが多くて、ピンチが何度もありました。

しかし、そこでもアルゼンチンは決めきれず。


そして、逆に(確か)23分頃。

○○(誰か忘れましたw)から転びながらの絶妙なパスがファンペルシーのもとへ。

そして、ファンペルシーが落ち着いて中でフリーで待ち構えていたクローゼにパスを通し、

おちついて決めきりドイツが2点リードに。

アルゼンチンは攻めていた分、精神的にこたえたゴールだったかと思います。


そしてわずか数分後の(確か)29分頃。

ショートコーナーからシュバインシュタイガーがドリブルでスルスルっと切り込み、

出したパスをファンペルシが倒れこみながらのシュートを決めきり3-0に。

これがほぼ決定的なゴールでしたね~。

アルゼンチンの選手たちの足が止まりかけていたところを逃さずにキッチリ点を取ったドイツはさすがです!

やっぱり『若さ』が光りましたねー^^


まさかの3点差になり、もうドイツの勝利はほぼ決まったも同然でした。

が、ドイツの選手達は最後まで走りきり、(確か)43分頃。

ドイツのカウンターでした。

やっとエジルが魅せてくれました♪

ややサイドぎみの位置に走りこんだエジルにパスが通り、

そしてエジルが中にフワッとしたセンタリングをあげ、

クローゼが落ち着いてダイレクトで決めて4-0に。

エジル、やっと魅せてくれたな!w



そして、最後までアルゼンチンはゴールを奪えず、4-0という大差で試合終了。

いや~、ドイツはやっぱり強い!w

差は、若さ=最後まで走りきれる体力だったかと思います。

4点目が典型的でしたね。

アルゼンチンディフェンスはもう足がほぼ止まってしまっていたところを、

ドイツは走り勝ち、この4-0という大差に結びつけたんだと思います。




ドイツよ、このまま勝ち上がって
優勝してくれ!w






P.S.
スペイン対パラグアイは見ませんw

おそらくスペインが勝つでしょうからww




スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。